労災のご相談なら【弁護士法人心 津駅法律事務所】

労働災害相談@津駅

対応エリア

お問合せ・アクセス・地図へ

労災保険の申請

業務中にケガをして病院に行く場合,日常のケガとは異なり,健康保険ではなく労災保険から補償を受けることとなります。

この時,労災保険指定医療機関に行った場合には,窓口で必要な書類を提出することによって,ご自身で治療費を支払うことなく治療を受けることが可能です。

労災保険指定医療機関ではない病院に行った場合には,一旦ご自身で治療費を建て替えることになりますが,その後必要な書類を労働基準監督署長に提出することにより皆様に費用が支払われます。

労災保険からは,ケガでお仕事ができなくなった期間の給与補償なども受けることができます。

労災保険の申請は,基本的には皆様の雇用主である会社が皆様の代わりに行うこととなります。

ですが,場合によっては会社が代行してくれず皆様ご自身が行う必要が生じることがありますので,注意が必要です。

労働災害に遭われた方はご連絡ください

労災の申請をご自身で行う場合,できるだけご負担なく,スムーズに進めるためにも,弁護士にご相談いただくことをおすすめいたします。

特に,労災と認められるかどうか判断が難しいような場合や,会社が労災を否定している場合,ケガの状態が外見だけではわかりにくいような場合などには,適切な賠償を受けるためにも弁護士にご相談いただくことをおすすめいたします。

また,会社側と示談交渉を行うような場合にも,弁護士にご相談いただくことで適切な賠償を受けられるようサポートさせていただくことができます。

弁護士法人心津駅法律事務所では,三重やその周辺にお住まいの皆様の労災に関するご相談を承っております。

弁護士への相談料は原則0円とさせていただいておりますので,労災に関してお困りのことや疑問に思われることなどがありましたら,弁護士法人心の弁護士にご相談ください。